韓国カラコンを選ぶ理由!選ばない理由!

韓国カラコンの特徴について

韓国カラコンについてはいろんな意見がありますし、印象も人により様々なようです。
カラコンの女性イメージ画像

  • 韓国カラコンは危険だから怖い
  • デカ目で盛れるのが多い
  • 韓国カラコンは安い
  • 届くまでに凄く時間がかかる

みんな感じ方、考え方、捉え方が違うでしょうから、一概には言えませんし、実際のところどうなのかは分からないことも多いです。
当サイトでは、韓国カラコンの人気ブランドの紹介や、カラコン全般についての情報を載せていきます。

韓国カラコン 更新履歴

韓国カラコンは危険なのでしょうか?

よく言われるのが韓国カラコンは危険だということです。
よく言われているのは、韓国で製造されたカラコンという意味ではなく、個人輸入サイトで購入できるもの、日本で未承認のカラコンのことを指すと思われます。
確かに日本国内の通販サイトでもよく見ると製造は韓国となっていたり、製造国に関する記載が何も載っていないものもあります。
やはり、そういう点では、日本で承認されているほうが安全、安心だと思うのも当然かとは思います。
しかし、個人輸入代行サイトで購入できるカラコンでも、価格も違うし、製造工場も違うものもあるでしょう。
それに、日本の通販サイトで購入できるカラコンで、製造されてる工場まで公表しているサイトはどれくらいあるでしょう。ほとんど見たことがないのではないでしょうか。
韓国カラコンの中には、工場のことや製造のことを詳しく解説しているサイトもあります。
日本で承認はされているけど、どこで製造されているかが分からないカラコンが多いのも確かです。
カラコンが危険なのは間違いありませんが、韓国カラコンだから危険と考えるか、口コミやレビューをみて考えるか、それは個人の判断ですので、誰もとやかく言うことはありませんが、大切なのは、どこのカラコンを着けるにしても危険性は避けることが出来ないということです。
ですので、お手入れや目のケアの重要性を考える必要があると思います。

韓国カラコンは送料がかかるし時間がかかる

韓国カラコンを個人輸入代行サイトで買うとだいたい送料がかかります。送料は高いところで一律1,500円くらいでしょう。
センスマニアやメイクルームのように普通便と最速便を分けてるところもありますので、決まった金額というのはありません。
みんカラのように送料無料のサイトもあります。
いずれにしても、韓国から直送されるわけですから、ある程度の金額がかかるのは仕方ありませんね。
届くまでが遅いというのはこれも、日本国内での通販サイトとは違いますから、それも考慮して注文するしかないです。
しかし、サイトによって何日くらいで届くかはかなり違います。
1週間以内に届くところもあれば、2週間とかかかるところもあります。また、その他の要因によってすごく待たされることもあります。

韓国カラコンが安いって本当?

相対的なことなので、どれと比べるかにもよりますし、そもそもカラコンの相場を知りませんので、どのくらいの価格が安いかもはっきりしませんが、安い韓国カラコンもあるとは言えるでしょう。逆に高いのもあるということです。
日本でも1年使用で4,000円台で買えるのもありますが、安い韓国カラコンでも送料を含めるとそれを超えることも珍しくありません。
もちろん、1,000円以下で買えるものもありますので、そういったのは確かに安いと言えるでしょう。
ただ、そういった店でももう少し高い価格帯のも取り扱いしていることもあります。なぜそういった価格のばらつきが出るのでしょうか。
それがデザインの影響やレンズの大きさの違いによるものなら分かるのですが、せめて安い理由を知りたいところです。
安さをうりにするなら、なぜそういう価格で販売が出来るのかを知りたいと思うのも不思議なことではないと思います。

韓国カラコンで人気のおすすめ

これだけ多い韓国カラコン。
どれにしようか迷うよね。

  • 価格と品質
  • 知名度
  • レビューや口コミやレポ
  • カラコンの種類の豊富さ

そんな感じで比べてみると、このあたりが人気でオススメかな♪

メイクルームなら8カラー300種類以上

まずは種類の多さ、デザインのバリエーションなどを見ても、メイクルームはこれからまだまだ人気が出るような気がします。
後で紹介するセンスマニアの姉妹店ですが、個人的にはこちらのほうが好きです。理由は2つ。
度ありと度なしで価格が違ってて、度なしのほうが安いという点。もう一つは、フォトレビューです。
商品購入者が写真とともにコメントできるのですが、こういった機能は珍しくないかもしれません。
しかし、その投稿されたコメントに対して店の人が返信しているんですね。
通販でも売りっぱなしが多い店もありますが、こういったユーザーの声に耳を傾け、意見を聞き、それに誠実に対応するというのは韓国カラコンショップが多くある中でも今後もよりよりものを出してくれるのではないかなと期待できます。
画像も多くホームページが明るく見やすいというのも魅力の一つです。

デカ目レンズカラコンはセンスマニア

先ほどのメイクルームの姉妹サイトにあたるセンスマニアなわけですが、こちらも同様に種類は豊富です。姉agehaモデルの杉山佳那恵ちゃんとモデルの仲本沙織ちゃんがイメージモデルというのも人気の要因の一つかな。ちなみにカラコンサイトはモデルさんが変更されることはよくあるので、すでに変更されてたらすいません。デカ目はもちろん、ハーフ系もナチュラル系もあります。

送料無料で16.0mmの韓国カラコンはみんカラ

みんなのカラコン略して「みんカラ」にはキングダムのように潰した着色直径が16.0mmもあるデカ目のが人気かな。
小さいのもあるけど、イメージとしてデカいのが多いって感じはします。韓国カラコン16mmといえばみんカラを思い出す人もいるかもしれません。それくらい知名度は高いと認識しております。

 

韓国カラコンも処方箋なしで買えてしまいます

ネット通販で買えるカラコンは、私が知る限り医師の処方箋なし買えるところが多いです。逆に処方箋が必要というサイトを私は知りません。
理由は知りませんが、今後健康被害が広がるようでしたらまた変わってくるかもしれませんが、今のところはなしでも買えます。
いずれにしても、どんなコンタクトレンズをはめるにしても、軽い気持ちではつけないほうが懸命です。
いかに危険なものかも知ったうえで、使用期限やお手入れなどのルールをきちんと守り、せっかくのファッション、オシャレのためのものですから、気分よくつけたいところですね。
ネットの情報としてはCROOZやアメブロなどでのレポも参考にしています。

韓国カラコンの危険画像がやばい

ネットで某韓国カラコンの危険画像を見たことがあります。
虫が入ってたりしてるやつです。
そこまでくると、危険性とか安全性とか以前の問題で、一度見てしまったら怖くて着けれなくなりますよね。
色落ちしたとか、着けると痛いといった症状とは次元が違います。
もちろん、その画像が本当なのか分かりませんが、あってもおかしくはないですよね。どんなところで製造されているか分からなければ。
ただ、ブランドによってはどこで製造されています、こんなにきちんとしていますという写真が載ってたりしますので、そういうのは安心できます。
最近は食品の品質のことをよく言われていますが、カラコンでも目に直接触れるものですから、かなり気をつけないと取り返しがつかないことになりかねません。
メーカー選ぶは慎重にしたいですね。

代引きやコンビニ払いなどの後払いができる韓国カラコン

ネット通販を利用する際、やはり支払い方法が充実しているサイトは助かります。
前払いしかできないようなサイトは最近は見かけませんが、韓国カラコンで後払いができるサイトもまた見かけることは少ないですね。あるのはありますけど。
多いのは、前払いでコンビニ払いとか、代金引換、クレジットカードあたりでしょうか。
私はカード払いばかりなので、それさえあれば特に求めることはありません。
届くのは早いにこしたことはありませんが、さすがに即日発送というのは見たことありません。代行サイトですから仕方ないですね。

韓国カラコンはモデルと口コミレポの影響が大きい

どんな人に韓国カラコンはおすすめか、それについて書いてトップページは終わりにします。
まず年齢的なこと。やはり柄もサイズもインパクトのあるものが多いですから、10代から20代くらいまででしょうか。30過ぎても見た目によっては大丈夫かもしれませんが、だんだんシワやシミが出てくる年齢ですから、目がすごく大きいけど、年齢的に無理があるというのでは、ちょっと悲しいかも。
化粧品でもよく言われますが、ターゲットとしてる年代の女性がモデルさんになってたりしますよね。
中高年向けの化粧品に、10代の女性をモデルにしてもイメージがつかめないですから。
そう考えるとカラコンも一緒でしょう。
韓国カラコンのイメージモデルになってる女性を見ると分かりますが、10代から20代女性ですよね。
そして、そのモデルさんが魅力的であればあるほど人気に繋がるでしょうし、あとは口コミやレポ次第といったところでしょうか。